FANDOM


工藤 新一 (くどう しんいち) は、『名探偵コナン』の登場人物。『まじっく快斗』にも登場する。

概要 編集

「日本警察の救世主」、「平成のホームズ」と呼称され、東の高校生探偵として名を馳せていた工藤新一であった。しかし、「黒の組織」によって試作段階の毒薬 (APTX4869) を飲まされ、子供の姿にされてしまう。黒の組織に正体が露見して周りに危害が及ぶのを防ぐため、帝丹小学校に通う1年生・江戸川コナンという偽名で、新一の幼馴染みである毛利蘭の家で居候生活をしている。様々な事件を解決しつつ、灰原哀や服部平次などの協力を得て黒の組織の陰謀を追っている。

新一として 編集

帝丹高校2年B組。推理オタクとして知られている。特にシャーロック・ホームズの大ファンで、「世界最高の探偵」と評している。

身長は、作者の青山剛昌と同じ174cm。住所は東京都米花町2丁目21番地。

苦手な食べ物はレーズン (青山も同じくレーズンが苦手) で、中学時代の先輩によればレモンパイが好物。口癖は「バーロ」。 推定3歳の時に、ある事件に巻き込まれたが事件の解決に導く手掛かりを見つけた。(夜空に飛び立つ10個の惑星) 高校1年生のゴールデンウィークに、両親の住むロサンゼルスへ向かう飛行機の中で発生した殺人事件を解決したのをきっかけに、警察から一目を置かれるようになる。

その後、様々な事件を推理で解決に導いたことから、「日本警察の救世主」「平成のホームズ」と評され、「東の高校生探偵」として名を馳せるようになった。

幼馴染みの毛利蘭とは両想いなのだが、素直になれないでいる。

小学1年生の頃は恥ずかしがって蘭のことを苗字の「毛利」と呼び、自分のことも「工藤君」と呼ばせようとしていた時期があったが、とある些細な謎解き事件がきっかけで、現在でも互いに下の名前で呼び合うようになったというエピソードもある。

自分を想う蘭の恋心に関しては、平次が呆れ果てるほど非常に鈍感。しかし、平次や光彦といった他人の恋沙汰を見抜く能力はある。

蘭からは、コナンが新一だとは夢にも思わず「だーい好き」だと告白されてしまっている。そのため変声機を使用して初めて電話した際「必ず元の体に戻って聞かせてやるからな。オレの本当の声で、本当の気持ちを」と考え、元に戻ったら蘭に告白しようとしている。一時的に新一の姿に戻った際も、優作が有希子にプロポーズしたのと同じ場所で蘭にプロポーズしようとしたがなかなか言えず、追い打ちをかけるように事件に遭遇し、何とか事件は解決したものの、薬の時間切れによってかなわなかった。『本当に聞きたいこと』では後に蘭に自分の気持ちを伝える趣旨の発言をしていたがコナンに戻ったため結局は伝えられていない。『外交官殺人事件』や『新一の正体に蘭の涙』などでは蘭に気持ちを伝えられないことを悔やみながらコナンに戻っている。この時に出した悲鳴はその悔しさとも解釈できる。

性格は常に冷静な二枚目を気取っているが、その実は負けず嫌いで嫉妬深く、煽てられると喜びを大いに表したりと実生活ではクールに成り切れず、その無鉄砲ぶりは阿笠博士や灰原哀にも警告されている。特に蘭の事となると、時に子供のような態度や無謀な行動に走ることも少なくない。彼女に命の危機が迫るに至っては、普段の冷静さから一転、周りが見えなくなりやすい。しかし、どんなときでも諦めない強い意志と熱い部分を合わせ持つ。最近はあまり見られないが、初期の話では、事件が起こると喜んでしまうという悪い癖を持っていた。また、体が小さくなってしまったのも、軽い気持ちで事件に首を突っ込んだからだと阿笠に諭された事もある。実際、自分と無関係な事件にでも興味本位で首を突っ込む、というもう1つの悪い癖の持ち主である。ただ、これも最近はあまり見られない。この点も『名探偵コナン&金田一少年の事件簿 めぐりあう2人の名探偵』で共演した金田一一と対照的な点と言える(一は興味本位で無関係な事件に首を突っ込んだ事はない)。

コナン同様かなりの音痴であるが、音感のみに関しては蘭よりも遥かに優れており、絶対音感を持っている。しかし、音楽の授業は苦手。だが、ホームズが出来るということでバイオリンにだけは異常に詳しく、一応弾くことができる。

サッカー好きで、帝丹中学所属時は、1年生でいきなりサッカー部のレギュラーでミッドフィールダーに抜擢された程の技術の持ち主。その技術はJリーグにスカウトされるほどだったが、新一本人はあくまで探偵に必要な運動神経を養うためだけに行っていただけらしく、止めてしまった。蘭曰く、「続けていれば国立のヒーローになっていた」とのこと。犯人が逃げたりする際に、足元に落ちてある物をサッカーボールを蹴るようにして相手にぶつけて、相手の動きを止めることもある。好きなサッカー選手はレイ・カーティス。

ネイティヴの人とも普通に話せるほど英語に堪能である。しかし、蘭にさえ違和感を覚えさせるほど妙な関西弁を披露することもある (平次を眠らせた時)。作者曰く外国語は「いっぱい」話せるとのこと。なお、ポルトガル語については聞き取れていない描写が存在する。その他にもありとあらゆる知識を持っており、推理をするときに役立てている。しかし、時には、大抵の人が知っていそうな単純なことを知らない場合もある。劇場版では拳銃や多くの乗り物 (自動車からヘリコプター、ジャンボジェット機まで) を自在に扱っていて、本人曰く「ハワイで親父に教わった」とのこと (このセリフは劇場版初期のころは定番となっていたが、近年は見られなくなった)。

芸能界にはあまり興味がないらしく、TWO-MIXの事を「ダンスミュージック系のちゃらいヤツ」と評し、蘭とともにコンサート会場前にいた園子に怒られた事がある。しかし、ある事件をきっかけに知り合ったTWO-MIXの高山みなみからCDを貰ってからは、カラオケボックスに行くといつもその歌を歌っているという。

自分の好みの話題 (特にホームズ関連) になると、一方的にその話を続けてしまう。第1話でも、せっかく遊園地に遊びに行ったにも関わらず話す内容は全てホームズのことばかりだと、蘭に呆れられてしまっていた。好きな言葉は "When you have eliminated the impossible, whatever remains, however improbable, must be the truth."[注 1]であり、これもホームズの推理論である(『四つの署名』より)。 周りからの呼ばれ方は、蘭・小五郎・優作が「新一」、英理が「新一君」、阿笠が「新一」「新一君」園子が「工藤君」「新一君」、哀・和葉・警察関係者が「工藤君 (哀の場合は正体を知らない者がいる場合は「江戸川君」)」、有希子が「新一」「新ちゃん」、平次が「工藤」。歩美が「新一お兄さん」、光彦が「新一さん」。なお、蘭らの前でコナンとして新一 (自分) を呼ぶ場合は「新一兄ちゃん」。また、怪盗キッドと昔会った事があり (直接では無いが)、その時に「頭の切れるジョーカー」と言われていた。

通り魔に扮したベルモットが手摺りから落下しそうになったのを新一が助けたことをきっかけに、ベルモットからは組織を打ち破るための「シルバーブレット」として一目置かれている。

蘭が心配しないように蝶ネクタイ型変声機で時々新一の声で電話をかけているが、新一にすればいつもそばにいるため話すのはいつも自分の事だけである。服部平次から「それは近くで覗いているから」と言われ「心配する自分を見て笑っている」と思った蘭に泣かれ (事実上本当なため) 安心させるために「俺は探偵だぜ?蘭の事ぐらい声ききゃわかるさ」と言って納得させた。

基本的には標準語を話すが、親しい者との日常会話にはしばしば江戸っ子特有の表現 (前述の「バーロ」や、語尾の「よ」〈「~って言ってたからな」 → 「~って言ってたからよ」〉など) が混ざることがある。

呼称 編集

名前新一の呼ばれ方新一の呼び方
毛利蘭新一[1][1]
鈴木園子新一君[1]
工藤君[2]
旦那[1]
園子[1]
世良真純工藤新一[1]世良[1]
中道工藤[1]中道[1]

名前の由来 編集

名前の由来は、TVドラマ『探偵物語』の主人公である工藤俊作と、小説家の新一から。

注釈 編集

  1. 「全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる」

出典 編集

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 1.7 1.8 File 1000: 鮮紅の天井 (94巻)
  2. 劇場版第19作『業火の向日葵』(2015年公開)

関連項目 編集

メインキャラクター
主人公 工藤新一江戸川コナン毛利蘭毛利小五郎
少年探偵団 吉田歩美円谷光彦小嶋元太灰原哀
家族・友人 阿笠博士鈴木園子妃英理工藤優作工藤有希子服部平次遠山和葉沖野ヨーコ小林澄子新出智明京極真服部静華鈴木次郎吉本堂瑛祐榎本梓沖矢昴世良真純羽田秀吉米原桜子大岡紅葉若狭留美脇田兼則伊織無我
警視庁 目暮十三高木渉佐藤美和子白鳥任三郎宮本由美千葉和伸三池苗子松本清長弓長警部茶木神太郎黒田兵衛スコッチ
大阪府警察 服部平蔵遠山銀司郎大滝悟郎
長野県警察 大和敢助上原由衣諸伏高明
他道府県警察 横溝参悟山村ミサオ横溝重悟
警察庁警備局 降谷零風見裕也
連邦捜査局 赤井秀一ジョディ・スターリングジェイムズ・ブラックアンドレ・キャメル
中央情報局 本堂瑛海イーサン・本堂
黒の組織 あの方ジンウォッカベルモットキャンティコルンラム宮野志保宮野明美宮野エレーナ宮野厚司テキーラ枡山憲三カルバドス楠田陸道沼淵己一郎
まじっく快斗 黒羽快斗怪盗キッド中森青子中森銀三黒羽盗一黒羽千影寺井黄之助桃井恵子小泉紅子白馬探スネイクローズ (OVAのみ) • 白馬家の家政婦スパイダー (TVスペシャルのみ)
その他 赤木英雄比護隆佑真田貴大火傷赤井領域外の妹羽田浩司メアリー・世良赤井務武
このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は江戸川コナンにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。